【Eutopia】STUTS最新アルバムの豪華ゲストがヤバイ!ミツメ・在日ファンク・C.O.S.A・G Yamazawa!STUTSの神業MPCに酔え!

言わずと知れたMPCの使い手、STUTS(スタッツ)

2017年中頃、突如リリースされヘッズの度肝を抜いたAlfred Beach Sandal(アルフレッド ビーチ サンダル) + STUTS(スタッツ)による作品「Horizon」が、まだ記憶に新しい最中、「Horizon」からは1年ぶり、2016年に発売された前作アルバム「Pushin’」から約2年ぶりとなる、待望のセカンドアルバムEutopia(ユートピア)2018年9月14日にリリースされちゃうんです!!!

STUTS(スタッツ) セカンドアルバムEutopia(ユートピア)リリース

鎮座DOPENESS、Campanella、JJJ、仙人掌、Daichi Yamamoto、 G Yamazawa、一十三十一、Maya Hatch、 Phum Viphurit、C.O.S.A.×KID FRESINO、asuka ando、 仰木亮彦(Gt / 在日ファンク)、nakayaan(Ba / ミツメ)、岩見継吾(Ba)、高橋佑成(Key)

言わずと知れたMPCの使い手、STUTS(スタッツ)。
サンプリングスタイルをベースとしたメロディアスなアナログサウンドに、90sクラシックを感じさせる歯切れのいいビート。
STUTS(スタッツ)MPC1000から生み出すグルーヴはまさに絶品。

そんなSTUTS(スタッツ)が、2018年9月に自身 第2段目となるアルバムEutopia(ユートピア)をリリースしちゃうんです。

今回は、前回に以上に豪華なゲストが参戦するようで、
今チャートを賑わすHOTなアーティストが多数参戦します!

Hip Hop界からは、C.O.S.A.×KID FRESINO(キッドフレシノ)、JJJ、鎮座DOPENESS。
ジャズ界から、Maya Hatch(マヤ・ハッチ)、シンガーの一十三十一(ひとみとい)。
そして、海外からは、G Yamazawa、タイ出身のPhum Viphuritなど、前作に引き続き非常に豪華なゲストが参戦するようです。

そしてそして!!
仰木亮彦(在日ファンク)、nakayaan(ミツメ)、岩見継吾、高橋佑成をフィーチャーし行ったスタジオセッションの模様をSTUTS(スタッツ)がサンプリングし再編集した作品もあるとのことで、
まさにジャンルを超えた壮大な作品になっているとのこと!

これはもお、2018年下半期ベストアルバムになること言っても過言ではないでしょうか!!

Eutopia(ユートピア) 参加アーティスト

各界から豪華ゲストが参加するセカンドアルバムアルバムEutopia(ユートピア)。
どのようなアーティストが参加するのか、予習しちゃいましょう!
おすすめアーティストをいくつかピックアップしてみたいと思います。

参加アーティスト

  • C.O.S.A.×KID FRESINO
  • 鎮座DOPENESS
  • Campanella
  • JJJ
  • 仙人掌
  • Daichi Yamamoto
  • G Yamazawa
  • 一十三十一
  • Maya Hatch
  • Phum Viphurit
  • asuka ando
  • 仰木亮彦(Gt / 在日ファンク)
  • nakayaan(Ba / ミツメ)
  • 岩見継吾(Ba)
  • 高橋佑成(Key)

C.O.S.A.×KID FRESINO(キッドフレシノ)

名古屋を中心に活動する実力派ラッパー/トラックメイカーのC.O.S.A.と、
Fla$hBackSのメンバーで、和と洋が入り乱れるフローが気持ちいいラッパーの
KID FRESINO(キッドフレシノ)Eutopia(ユートピア)参戦の模様!

言わずもがな、PUNPEE(パンピー)率いるレーベル SUMMIT出身アーティストと、
STUTS(スタッツ)の作り上げるビートの相性は抜群!

JJJ

今、飛ぶ鳥を落とす勢いで売れまくっている若きエースJJJ

川崎在住のトラックメイカー、プロデューサー、MC、DJ。
ラップ、トラックメイク、プロデュース、全てにおいて才能を発揮し
出す作品全てが話題作となる今注目のグッド ルッキング ガイです。

JJJとSTUTS(スタッツ)が生み出す作品にご期待あれ!

鎮座DOPENESS(チンザ ドープネス)

こちらのアーティスト、説明不要ですね。

リズム、ジャンルを超越した中毒性の高い独特のフローは、
聴く人をまさに虜にさせる。

楽器のように奏でられるメロディアスなフローは、
ソウルフルであり、どこか哀愁漂う鎮座DOPENESS独自のスタイル。

そんな、鎮座DOPENESSとSTUTS(スタッツ)が作り出すジャンルを超越した世界を体感しましょう!

G Yamazawa(G ヤマザワ)

L.A.で活躍する日系人ラッパー G Yamazawa(G ヤマザワ)。
ラップ界、そしてスポークン・ワード界で今かなり注目されているHOTなアーティストです。
イベント Brave New Voicesで披露した東日本大震災に関する情熱的なポエット「Home」が話題になり、
Youtubeでは36,000回の再生数を超えるなど、今注目を集めています。

ポエットはもちろん、シックなジャジーサウンドから、トラップ系サウンドまで、
様々なジャンルを生み出すG Yamazawa(G ヤマザワ)のスタイルはまさに圧巻。

個人的には、今回のアルバムEutopia(ユートピア)の中でも、
最も注目すべきアーティストだと思っています。

Maya Hatch(マヤ・ハッチ)

1985年米国ワシントン州オリンピア生まれ、実力派 女性ジャズ・シンガー Maya Hatch(マヤ・ハッチ)。

シアトルの小学校を卒業後、家族で日本に渡り、
日本のオーディション番組で約14,000人の中からベスト4に選ばれる実力の持ち主。

ちなみに、BSフジで放映していた「Beポンキッキ」に、歌のお姉さんとして出演していたらしいですよw

一十三十一(ひとみとい)

ソウル・ジャズ・ファンクなど多くのジャンルを軽快に歌いこなす
シンガーソングライター 一十三十一(ひとみとい)。

2017年にリリースされたアルバム ECSTASYもまさに傑作。
プロデューサー・Dorianと作り上げられた作品は夏のドライブにはベストマッチな軽快なサウンド。

なんのと聴き心地のいい歌声と、STUTS(スタッツ)のビートは、ベストマッチ間違いなし!

スタジオセッション

スタジオセッションでも豪華メンツが参戦!!

在日ファンク

在日ファンクより、ギターの仰木亮彦氏が参戦!

ミツメ

ミツメからは、ベースのnakayaan氏!

Eutopia アルバム情報

Eutopia
STUTS(スタッツ)
Release Date:2018.09.05 (Wed.)
Lanbel:Atik Sounds / SPACE SHOWER MUSIC
Cat.No.:PECF-5003
Price:¥2,500
※全15曲収録

STUTS(スタッツ)とは

言わずと知れたMPCの使い手、STUTS(スタッツ)

STUTS(スタッツ)。
鮮やかなブルーとレッドのカラーリングが印象的なAKAIのMPC1000を巧みに使いこなし様々なビートを作り出す若き優秀なトラックメーカーです。

mpc1000 STUTS(スタッツ)

国内外でのライブ活動を中心に、自身の作品や楽曲プロデュース、CM音楽制作等の楽曲制作など、様々なフィールドで活躍しています。

STUTS(スタッツ)代表曲

リリース前にSTUTS(スタッツ)の作品を復習しちゃいましょう!

Alfred Beach Sandal + STUTS – Horizon