【ASAP Mob】ASAPに込められた意味とは。ASAP ROCKY率いるASAPメンバーを紹介。

ASAP Mob(エイサップ・モブ)

ラップのみならず、ファッション アイコンとしても話題のASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)率いる、ニューヨーク ハーレム出身のHip Hop集団、 ASAP Mob(エイサップ・モブ)を特集。

ども、こんにちは。
LobsterBlogHSCの編集をやっているデザイナーのTommyです。

みなさん、最近Hip Hop聴いてますか??

近年、音楽シーンの著しい変化に伴って、Hip Hopも色々と変わってきましたね。
世間では、呪文のようなラップスタイルのMumble Rap(マンブル ラップ)や、
Lil Pump(リル・パンプ)のようにドラッグや金に関する単語を永遠連呼するTrap Rap(トラップ ラップ)のような、ニュータイプのHip Hopがチャートを賑わせています。

そんな中でも、ひときわ異彩を放ち、ラップのみならず、ファッション、アート、
様々なシーンで高い人気を得ているHip Hop集団 ASAP Mob(エイサップ・モブ)。

なぜ彼らは人気を得ているのか。いろいろDIGってみたいと思います。

ASAP Mob(エイサップ・モブ)とは

創立メンバーの一人でもあるASAP Yams(エイサップ・ヤムス)を中心に、ファッション アイコンとしても人気のASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)など、巷を賑わせているアーティストが多数所属する究極のHip Hop集団 ASAP Mob(エイサップ・モブ)。

2006年にASAP Yams(エイサップ・ヤムス)、ASAP Bari(エイサップ・バリ)、ASAP Illz(エイサップ・イルズ)の3名で結成され、現段階で16名のメンバーが所属しており、
ニューヨークを拠点に活動しています。

Lords Never Worry Cozy Tapes

2012年にリリースされたデビューアルバム「Lords Never Worry」を皮切りに
人気シリーズの「Cozy Tapes」が全米アルバムチャート(Billboard200)で6位を獲得するなど、今かなり注目されているグループです。

ASAP Mob(エイサップ・モブ)の活躍は音楽シーンのみならず、
ファッション業界でも人気があり、
Dior(ディオール)やDKNY(ダナ・キャラン・ニューヨーク)などのハイブランドの広告モデルを勤めたり、
New York Fashion Weekでランウェイを歩くなど、従来のHip Hopではなかったように、多方面で注目されています。

ASAPに込められた思い

ASAP Mob(エイサップ・モブ)意味

まず最初に気になるのが、なぜにメンバー全員の名前に”ASAP”がついているのか?ということ。

欧米ではチャットやメールなどで、長文を省略する際に各単語の頭文字を取り
「As Soon As Possible(できるだけ早く) = A S A P」などと表現することがありますが、
ASAP Mob(エイサップ・モブ)の場合は少し違う意味があるようです。

ASAP Yams(エイサップ・ヤムス)が、名付け親

ASAPの由来を調べると、創立メンバーの一人でもあるASAP Yams(エイサップ・ヤムス)が、名付け親のようです。
ASAP Bari(エイサップ・バリ)曰く、当初はPIF Unit(Paid In Full Unit / ギャラは満額で払う)というリッチな意味合いのグループ名にしようと考えていたようですが、ASAP Yams(エイサップ・ヤムス)が、「俺たちは”ASAP”(Always Strive And Prosper / 常に努力し、成功する)と名乗るべきだ」と発言し、そこからASAP Mob(エイサップ・モブ)が生まれたようです。

ASAP MOB ASAP ROCKYの意味

このスローガンを考えたASAP Yams(エイサップ・ヤムス)は、
過去にハーレム出身のMC Jim Jones(ジム ジョーンズ)のもとでインターンをしていた経験もあり、
ASAP Mob(エイサップ・モブ)の中でも、非常に高いモチベーションを持った存在であったようです。

このスローガンを読み取ってもわかるように、ASAP Yams(エイサップ・ヤムス)は、
グループを成功に導く上で、非常に重要な存在だったといえるでしょう。

このような意味合いを持つA.S.A.Pの4文字ですが、ASAP Yams(エイサップ・ヤムス)は、「スローガンは環境によって常に変化する」とも語っています。

時にそれは、

Acquire Status and Power / 地位や権力を獲得する
Always Stacking Always Paper-chasing / 日々積み重ね、日々金を追求
Assassinate Snitches and Police / 密告者と警察を暗殺する
Allah saves all people / 神は人民を救う

などと様々な意味を持ち、メンバーの一人でもあるASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)に関しては、“Acronym Symbolizing Any Purpose
”を自身のスローガンとし、ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)自身の腹部に刻まれているタトゥー “Asap Life”も
この”Acronym Symbolizing any Purpose”を意味すると語っています。

ASAP Mob(エイサップ・モブ)独特の世界観

鈍痛のような重々しいベースに、拍車を掛ける鈍く重いバスドラム。
遊感漂う幻想的なメロディーラインにのせたドラッギーでいて独特なラップ。

A$AP Mob – Wrong ft. A$AP Rocky, A$AP Ferg

Hip Hopには、細分化された多数のジャンルがありますが、ASAP Mob(エイサップ・モブ)が、生み出す音楽は主にCloud RAP(クラウド ラップ)というジャンルにカテゴライズされることが多いです。

浮遊感あふれるCloud RAP(クラウド ラップ)

Cloud RAP(クラウド ラップ)とは、読んで字のごとく「Cloud = 雲」 を意味し、 雲に浮くような浮遊感あるメロディーラインが特徴的なHip Hopの中の一つのジャンルです。
レコード サンプリングをベースとして制作される従来のHip Hopとは違い、幻想的なシンセサイザーやリバーブが深くかかったボーカル・サンプルなどを使用し、
まるで酩酊状態に陥っているかのような、レイドバック感ある世界観が特徴です。

このジャンルには、ASAP Mob(エイサップ・モブ)の他にも、LIL B(リル・ビー)や、
MAIN ATTRAKIONZ(メイン・アトラクションズ)、Clams Casino(クラムス・カジノ)などが様々なアーティストがおり、Hip Hopのひとつのジャンルとしても近年確立されてきました。

Clams Casino – I’m The Devil

原型はChillWave(チル ウェイブ)

Cloud RAP(クラウド ラップ)は、別名のTrillWave(トリル ウェイブ)と呼ばれ、このジャンルは、2010年あたりより注目され始めたChillWave(チル ウェイブ)が原型とも言われています。
ChillWave(チル ウェイブ)で有名なアーティストでは、Washed Out(ウォッシュト・アウト)や、TORO Y MOI(トロイモア)などがいますが、シンセサイザーで表現される独特な世界観はASAP Mob(エイサップ・モブ)のトラックとも親和性を感じさせます。

Washed Out – Feel It All Around

ASAP Mob(エイサップ・モブ)を構成するメンバー

ASAP Mob(エイサップ・モブ)には、2015年に他界したASAP Yams(エイサップ・ヤムス)を含め、現段階で16名のメンバーが所属しています。

ASAP Mob(エイサップ・モブ)を構成するメンバーはいったいどのような特徴があり、どのような活動をしているのでしょうか。
今回は主要なメンバーを中心にチェックしてみました。

ASAP Yams(エイサップ・ヤムス)

ASAP Yams(エイサップ・ヤムス)

ASAP Mob(エイサップ・モブ)の創立メンバーの一人でもり、ASAPの名ずけの親でもあるASAP Yams(エイサップ・ヤムス)。
顔の右側にある母斑がトレードマーク。
2015年、惜しまれつつ他界しました。

本名:Jesus Steven Manuel Rodriguez Paulino
生年月日:1988年11月生まれ
出身:モーニングサイド・ハイツ (マンハッタン / NYC)

ASAP Mob(エイサップ・モブ)の中では、エグゼクティブ・プロデューサーであり、ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)のマネージメントもしていました。

過去にハーレム出身のMC Jim Jones(ジム ジョーンズ)のもとでインターンをしていた経験もあり、
若い頃から音楽業界で活動している、野心溢れる若き実業家でした。

ASAP Yams(エイサップ・ヤムス)は、生前 “ASAP”を次のステージに上げることが目標とも語っており、ASAP Mob(エイサップ・モブ)をDef Jam(デフ ジャム)や、UNIVERSAL MUSIC(ユニバーサル ミュージック)、LaFace Records(ラフェイス レコーズ)のようなモンスターレーベルにすることが目標だったと語っています。

才能と野心に溢れる、このようなアーティストを失うということが、ASAP Mob(エイサップ・モブ)としてもいかに影響が大きいかがわかりますね。

R.I.P Yams

ASAP Bari(エイサップ・バリ)

ASAP Bari(エイサップ・バリ)

ASAP Mob(エイサップ・モブ)の創立メンバーの一人でもり、ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)をASAP Mob(エイサップ・モブ)に引き入れた張本人でもある。

本名:Jabari Shelton
生年月日:1991年12月生まれ
出身:116th Street (マンハッタン / NYC)

ASAP Mob(エイサップ・モブ)にファッションを最初に取り入れたのもASAP Bari(エイサップ・バリ)とのことで、自身でも”VLONE(ヴィーロン)”というファッションブランドを立ち上げています。
一時期、Kanye West(カニエ・ウエスト)、Ian Connor(イアン・コナー)が着用して話題になっていましたね。

ASAP Illz(エイサップ・イルズ)

ASAP Illz(エイサップ・イルズ) Illust

モデル、デザイナー、表現者、芸術家と様々な肩書きを持つアーティスト ASAP Illz(エイサップ・イルズ)。ASAP Mob(エイサップ・モブ)の創立メンバーの一人です。

本名:Illijah Ulanga
生年月日:1991年2月生まれ
出身:The Bronx (NYC)

ASAP Mob(エイサップ・モブ)の中でも一番ファッション業界に興味を持っているメンバーと言ってもいいかと思います。
以前より、ファッションショーでのランウェイを歩くことを目標としており、2014年に開催されたNew York Fashion Weekでは、DKNY(ダナ・キャラン・ニューヨーク)のモデルとしてランウェイ デビューを果たしたようです。

ちなみに彼はマカロニ チーズが好きで、ASAP Illz(エイサップ・イルズ)のお姉さんが作ってくれるそうです。

ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)

ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)

言わずとも知れたモンスターアーティスト、ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)。

本名:Rakim Mayers
生年月日:1988年10月生まれ
出身:Harlem (NYC)

Pesoや、Purple Swagなどでメガヒットを生みラッパーとして有名なASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)ですが、ファッションアイコンとしても人気を得ているのは有名な話。
Dior(ディオール)やDKNY(ダナ・キャラン・ニューヨーク)をはじめ、Coach(コーチ)、Alexander Wang Gives Back(アレキサンダー・ワン)など様々なファッションブランドの広告に起用されています。
ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)の作品の中には、上記のようなファッションブランドがリリックの中に登場するような楽曲もあります。

A$AP Rocky – Fashion Killa (Explicit Version)

Pesoや、Purple Swagなどで、ASAPの名を世に知らしめたデビューミックステープ
「Live. Love. A$AP」が2011年にリリースされて以来、ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)の名は、瞬く間に世界に広まりました。

ASAP Rocky “Purple Swag”

「Live. Love. A$AP」がリリースされた2年後の2013年、デビューアルバムとなる「Long Live A$AP」がリリースされ発売1週目に13万枚を超えるヒットを生み出し、全米1位となり話題を呼びました。

この作品は、前作以上に豪華なゲストで構成されており、フューチャリング ゲストでも、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)、2 Chainz(2チェインズ)、Drake(ドレイク)、Florence Welch(フローレンス・ウェルチ)、Joey Badass(ジョーイ・バッドアス)など、名だたる顔ぶれが揃っています。

楽曲プロデューサーとしても、Hit-Boy(ヒットボーイ)、Clams Casino(クラムス・カジノ)、
Skrillex(スクリレックス)、Emile Haynie(エミール・ヘイニー)などと、超豪華なアーティストが携わっています。

A$AP Rocky – Goldie

そして、2015年に満を持してリリースされたのが、セカンド アルバム「At.Long.Last.A$Ap」。

Kanye West(カニエ・ウェスト)、Mos Def(モス・デフ)、Mark Ronson(マーク・ロンソン)、Lil Wayne(リル・ウェイン)など、今回も非常に豪華な顔ぶれです。
発売当初から、チャートを賑わせています。

A$AP Rocky – L$D (LOVE x $EX x DREAMS)

ちなみにASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)の本名がRakim Mayersで、
妹の本名がErika B Mayers。まさかのEric B. & Rakimからきているようですw

ASAP Ferg(エイサップ・ファーグ)

ASAP Ferg(エイサップ・ファーグ)

ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)のKissin’ Pinkで、ASAP Ferg(エイサップ・ファーグ)の存在を知った人も多いはず。
2017年にミックステープ「Still Striving」をリリースした今ホットなアーティストです。

本名:Darold D. Brown Ferguson, Jr
生年月日:1988年10月生まれ
出身:Harlem (NYC)

そんな、ASAP Ferg(エイサップ・ファーグ)、実は、お父さんがものすごい経歴の持ち主なんです。90s Hip Hopファンなら誰もが知っているPuff Daddy(パフ・ダディ)率いる「Bad Boy Entertainment」のロゴや、Andre Harrell(アンドリュー ハレル)のために「UPTown Records」のロゴを制作した偉大なグラフィック デザイナーだったとのことです。
そんな父親の姿を幼少期から見ていたASAP Ferg(エイサップ・ファーグ)は、Hip Hopの世界に入るまでは、デザイナーになることを夢見ていたようです。

Bad Boy Entertainment UPTown Records

そんなASAP Ferg(エイサップ・ファーグ)をHip Hopの世界に引き入れたのが、
古くからの友人であったASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)だったそうです。
当初は、ASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)の作品にフィーチャリングで参加することが多く、2011年にリリースされたASAP Rocky(エイサップ・ロッキー)のアルバム「Live. Love. A$AP」の中の「Get High」、「Kissin’ Pink」などに参加しています。

その後、2013年にデビューアルバムとなる「Trap Lord」をリリース。
2016年には、Missy Elliott(ミッシー・エリオット)やFuture(フューチャー)など、豪華アーティストをゲストによんだセカンドアルバム「Always Strive and Prosper」が話題を呼び
ラッパーとしての明確な地位を確立しました。

A$AP Ferg – New Level ft. Future

そして、2017年に満を持してリリースされたニューアルバム「Still Striving」。
この作品も非常に豪華なアーティストで構成されており、
今を時めくアーティスト Lil Yachty (リル・ヤッティ)、Playboi Carti (プレイボーイ カーティ)や、Hip Hop界の重鎮 Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)、Busta Rhymes(バスタ・ライムス)なども参加しており、リリース直後 即話題となった作品です。

A$AP Ferg – Plain Jane (Official Video)

といったわけで

といったような感じで、今回は話題のHip Hop集団 ASAP Mob(エイサップ・モブ)をDIGってみました。
メンバーが”ASAP”の4文字に込めた思いや、ASAP Mob(エイサップ・モブ)を構成するメンバー。
いろいろ調べてみると、曲を聴いただけではわからないことも多く、いろいろな発見がありました。
今後のASAP Mob(エイサップ・モブ)の動きが楽しみですね!
まだ、ASAP Mob(エイサップ・モブ)を聴いたことない人は、せひともチェックしちゃってください!